南米ペルーに行ってきました!

マチュピチュをこの目で見てきたアルパカ製品ネットショップ店長が、ペルーとマチュピチュの観光情報、ペルー料理などをお届け!
旅行に便利な旅行グッズ・お勧めカメラなど役立つ旅行情報も書いてます。どうぞご覧ください♪

カテゴリ: ペルー ベストシーズン

毎年、6月になると私はペルーの首都リマへ。
かれこれ通算5回以上行ったのですが、6月のペルーしか知りません。。。(^_^)

ペルーは南半球なので、日本と季節が逆です。
ですから6月は、ペルーは夏が終わり冬へ向かう頃なので、刈り取ったアルパカの毛糸でつくられたアルパカニット製品が一番豊富な時期なのです。


この時期のリマは、どんより曇った空の日が多くて、ときどき太陽が顔を見せてくれると、なんかとても嬉しかったです。(*^^*)

朝は霧雨というよりももっと細かい、ミストのような雨?霧?が降ってるのですが、9時くらいにはもうすっかりやんでしまいます。

リマはもともと砂漠地帯なので、雨が少なく、傘は必要ないようです。
街を歩いても、傘を売ってるお店、あったかな・・・?
たぶんないと思います。

雨がザーザー降る・・・ということが全くないので、街路樹はちょっと埃っぽい感じ。
葉っぱの土埃は、雨のシャワーを浴びることができたら、きっときれいになるんでしょうけどね。

1回目の初めてのペルー滞在生活は、いろんなことにビックリしたり感心したりと、面白かったですよ。(*・ω・)ノ


ブーゲンビリアが、こぼれそうなほど咲き誇っています。
晴れた日は、空の青と花のピンク色がとてもきれいなコントラストを見せてくれるのですが。。

この写真の日は、残念なことに曇り空でした。。。

IMG_0500


この坂を下ると、海岸です。

IMG_0492


この海は太平洋だから、この海の遥か彼方に日本があるんだな~なんて気持ちになり、「おもえば遠くへきたもんだ~」と思ったものでした。(*^^*)


記事を書いていると、なんだか懐かしくまた行きたいな~という気持ちになります。
私にとって、ペルーは不思議な魅力をもった国です。。。




いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ








 
 
スポンサードリンク

私がマチュピチュに行った日は、空は青く澄み渡り、遥か上空にはコンドルが飛んでいるのが見えました。

訪れたのは、6月初旬。

5月と6月はベストシーズンとのことでした。

私の仕事では、5月の終わりから6月にかけていくことが多いのですが、偶然マチュピチュの観光シーズンとしてはベストだったので、小躍りしたくなるほど嬉しかったです♪

IMG_1838_s


写真の景色は、アンデネス。

段々畑のことです。


こんな急斜面に、広大な段々畑が広がっています。

これによって耕作面積を増やし、当時のマチュピチュの住人は、さまざまな農作物を作ることができていたようです。

この段々畑は、太陽の昇る東に面して造られており、とても日当たりがいいのです。


ここマチュピチュは、雨量も多いので、こんな奥深い山の中でも農作物が育ったということですね。


5月6月はベストシーズンということですが、時期によっては雨季もあるわけです。


マチュピチュ旅行を計画中の方は、ぜひ5月6月をおすすめします!

IMG_1842_s



このピタッと合わさった石と石。。。

ほんとうに剃刀の刃も通さない感じ。

古代のアンデスの人は几帳面だったということでしょうかね。。。




いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ

 
スポンサードリンク

クスコ市内観光はまだまだ続いています。

今度は、ピサックという、ここも遺跡のあるところです。

IMG_0654_s


時間の関係上、ピサックの遺跡までは行きませんでしたが

ちょうど市場のある日でした。

たくさんの露天商が、ところ狭しと商品を並べています。


お土産は、アルパカ製品、ウール製品、シルバー、天然石・・・などが並んでました。

ここで買う場合は、しっかりと値段交渉して、その場で自分で検品して

納得して買い物してくださいね。


観光客とみると、ふっかけられますので、ご注意です!

アルパカ100%といってても、アクリルとの混紡だったりしますので、気をつけましょう。


品質のいいアルパカ製品は、リマなどのブティックでちゃんと購入した方が安心です。

だまされないように、ホンモノのいいものをお土産にしましょう。


ここもスリが多いです。

必要でないものは、チャラチャラ持ち歩かない方が身のためです。

カメラと貴重品、気をつけましょう。


私は、斜めかけバッグをつけたら、その上から必ず上着を羽織り

バッグは隠して持つようにしています。


観光に夢中になって、気が緩まないようにしましょう。










ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

ペルーの伝統的な織物の実演を見せてもらいました。

きれいな色の糸を、ていねいに織っています。


ここクスコの民族衣装の、赤とその配色がクスコの青い空にとても映えています。

この空の下だから合うのでしょうかね。

IMG_0621_s


この布・・・欲しかったけど、 さすがに手織りです。

いいお値段でした。 


空気が薄くて、ちょっとハァハァ・・・と息切れが。。。

高山病の症状でしょうかね。


ワンコが気持ちよさそうに、お昼寝してました。

アルパカかと思うような、可愛いワンコ。

爆睡してます。^^

IMG_0642_s


ペルーの各地でワンコを見たけど、みんな自由にゆったり暮らしてる感じがしました。

彼らの表情を見てるとそう見えました。

つながれておらず、かといって、吠えたてたりして来なくて

ほんとに自由で、日本のワンコと対照的でした。。。










ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

クスコに到着。

とうとうクスコにやってきました。

この日は、すごーくいいお天気で、気分は上々でした。



ペルーにやってくること、3回目にして初めて来たクスコです。

標高3,399mのクスコ。

空気が薄く、乾燥してます。


クスコに着いたら、早く動いちゃダメとか、満腹に食べてはダメとか

いろいろ聞いてきましたよ。

IMG_0540_s


空が青く澄んで、こんなにきれいな空は久しぶりに見ました。




IMG_0541_s


クスコの人は、海沿いのリマと違って、

お肌の色が褐色ですね。


太陽の力が全然違うのです。

日差しの中にいると、太陽が突き刺さるというか、肌がジリジリする感じです。

でもひとたび日陰に入ると、急に気温が下がって、ちょっと肌寒いのです。


空気が乾燥してるし、日差しは強いし

帽子を忘れて、ちょっと失敗したな~と思った私です。






ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ