南米ペルーに行ってきました!

マチュピチュをこの目で見てきたアルパカ製品ネットショップ店長が、ペルーとマチュピチュの観光情報、ペルー料理などをお届け!
旅行に便利な旅行グッズ・お勧めカメラなど役立つ旅行情報も書いてます。どうぞご覧ください♪

カテゴリ: オリャンタイタンボ

ペルー出張中のマチュピチュへの旅行だった私たちは、
リマから2泊3日の国内旅行を組んでもらい
マチュピチュへは、オリャンタイタンボからの日帰りにしたのでした。

なので、早朝にオリャンタイタンボ駅からマチュピチュへ向かい、1日観光し
夕方の列車でまたオリャンタイタンボ駅に戻ってきたのでした。 

オリャンタイタンボの駅に到着したのは、夜の8時過ぎちゃったかな・・・。

IMG_2032_s

ちょっと暗いじゃないの。。。 ('A`|||)

IMG_2033_s

駅から宿泊先のペンションまでは、だいたい徒歩5分くらいなんだけど、
ところどころに、村の若者が道の街頭の下にたむろしてるし・・・

『なんにもしないでよ』と、ドキドキしながら歩き
無事にペンションにたどり着きましたよ。(;´Д`)


本当はもっと早く到着する列車に乗るはずだったのに、ちょっとトラブルが・・・・・。

アグアスカリエンテスの駅で
チケット見せて、列車の中に入ろうとすると、ダメだというのです!!(`・д・´)

なんと!ツアー会社の手違いで、チケットの日にちが違ってたの。。。なんてこった!(゚ロ゚;)ウソデショッ!?


その後は、さぁ大変!

スペイン語が話せない私たちだからもう身振り手振りと、知ってるだけの単語を並べるだけの会話でした。
ツアー会社の電話番号を控えていたので、そこに電話してくれて話がついて、
なんとかその後の列車に乗れることに。。。


もう一時はどうなることかと思いました。
電話番号、持っててよかった~~~♪


日にちをちゃんと確かめなかった私たちもいけませんでしたわ。。。

確認は人任せではいけませんね。
教訓になりました。(。・ω・)ノ゙








いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
 
スポンサードリンク

今回、オリャンタイタンボで泊まったペンション「トゥヌパロッジ」

ペルーへ出発前に、あれこれ ネットを探っていて見つけたとき、このペンションが目につきました。


2階建ての小さなペンションですが、周りはアンデスの山々に囲まれ、お庭も素敵でした。

IMG_1776_s


そして、もっと素敵だったのが、ここの看板ワンちゃん!

ベンジーみたいな子です。

玄関付近にいつもいて、お客さんをお出迎えしてくれてるみたいでした。

初めて会った私がこうしてカメラを向けても、こんな感じ(*^^*)

うちのワンコよりも、いい写真撮らせてくれました。

IMG_2528c_s


この子は、繋がれていないのですが、決して敷地から出て行かない賢い子なのです。

門は解放状態なのに。。。

IMG_1773_s



敷地内を、こうしてトコトコ歩いています。

もう連れて帰りたいくらいでした♡

オリャンタイタンボの「トゥヌパロッジ」に行ったら、この子に会えます!

あーまた会いたいな♪





ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

オリャンタイタンボの夕食は、地元の小さなカフェに入りました。

この日は長旅で疲れたのか、夕方転寝してしまい、起きたら外は日が暮れてて、夕食はどうしようということになり、ペンションの外に出ましたが、ほんとに何にもなくて・・・。

向かに小さなレストラン(?)のような店があるのだけど、やっているのかいないのか、誰もいなくて。

しかたがないので、オリャンタイタンボ駅の方面に歩いていきました。


街灯はポツンポツンとついてるものの、やはりここは南米ペルーです。

ちょっと怖かったです。。。ドキドキしながら歩いていきました。
後ろを振り返り、振り返り。。。

そして、カフェを見つけたので、中に入りました。


そういえば、しばらくコーヒー飲んでないな~と気づくと、無性にコーヒーが飲みたくなったので、カフェラテを注文。

IMG_1778_s


夕飯は何にしようかな・・・とメニューを見ていると・・・

ん・・・?Alpaca・・・?

ペルーでは、山間部ではアルパカの肉が食べられると聞いたことがありました。

確かにリマではあまり聞いたことないです。。。


お店のお兄さんに、「このハンバーガーはアルパカの肉なの?」と、カタコトどころか、単語を並べたスペイン語で聞くと、お兄さんは笑顔で「Si,Si」という。(^^;)


うわー出会ってしまいました。
う・・・ん、どうしよう。でも興味がある。

あの可愛いアルパカの顔を思い出したけど、こちらでは家畜としてのアルパカです。

かわいそう・・・といったら、日本でも馬刺しを食べるし、牛も豚も食べるでしょ!と自分に言い聞かせ(?)、きっとここでしか食べられないだろうな・・・と思い、注文しました。

アルパカのハンバーガー。

IMG_1779_s


きましたよ!アルパカ・ハンバーガー。

アルパカのパテのハンバーガーです。
ちょっと焦げてる。。。

ドキドキしながら、ひと口パクっ!

美味しい!!


もっとクセのある味かと思いましたが、私には口に合いました。

香辛料が効いてるせいかもしれませんが、牛肉よりも臭みがないかも・・・と私は思いましたが、実際はどうなのでしょうね。

命をいただいたことに感謝して、残さずいただきました。。。






 


ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

オリャンタイタンボの街の中をぶらぶら歩き、お昼になったのでランチを食べようということになりました。

IMG_1743z_s



この街は、水の流れる音が聞こえるほど静かでのどかな街です。

犬ものーんびりと自由に暮らしてます。

IMG_1719_s


この子は、この後、ずっと私たちの後をトコトコとついてきました。(^^)
可愛くてつい触りたくなるけど、心をオニにして(?)触りません。(^^;)


さて、レストランに入り、ランチメニューから注文したのがこちら。

手をつけちゃったところで「写真撮ってない!」と慌てて撮ったので、ちょっと崩れ気味でごめんなさい。

IMG_1729_s


IMG_1727_s


メインは、マスのソテーに、ライスとポテトなどの野菜の付け合せ。

そして、パンとクリームスープのようなもの。

スープには、野菜がたっぷり入っていました。
アスパラも入ってました。^^

もっと写真を撮ればよかったな~と、今は思うけど、やはりまだこのときも高山病が残ってて、頭がボーっとしてたかな。

思考能力も落ちますね。。。


私はペルーのお料理が全般的に気に入っています。

リマのような都会の、立派なレストランで食べるお料理もとても美味しいけれど、地元のおばさんが作っているような、日本でいうとおふくろの味というのかな。

そんな素朴なメニューもお気に入りです。










ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

オリャンタイタンボ遺跡は、聖なる谷のほぼ中央にあります。

オリャンタイタンボは、インカ時代の宿とも要塞跡ともいわれているらしいです。

ということは、謎であるということですね。


タンボとは、ケチュア語で「旅籠」という意味があるそうなので、はやり宿場町みたいなものだったのでしょうか。 

オリャンタイタンボの遺跡は、この村の名前と同じで、この村の背後にある斜度45度はあるのではないかといわれる斜面の段々畑です。

IMG_1730_s


この斜面にある石の階段を300段登りつけると広場に出るそうです。

・・・そうですとしかいえないのは、登ってませんので・・・(^^;)

というのも、まだ高山病の後遺症も少し残っていたし、これからマチュピチュに向かうのに、体力を温存しておきたかったのでした。(もう若くありませんから・・・)

広場には、またあのインカの美しい石組があり、その中に6個の巨石を組み合わせた不思議な建造物が残っているそうです。

この6個の巨石は、先日テレビで見ることができました。(^^)

体力ある方は、ぜひ登ってきてみてくださいね。

IMG_1720_s


オリャンタの村の道はこんな景色です。

ほんとうに静かで、癒された日でした。

そしてマチュピチュへのあのよくテレビで見るブルートレインはこの村の駅から出るのです。


Tポイントが貯まるので、これから旅行計画の方にはおすすめします。

行きたいときに、行きたいところへ行く!

そんな自由な生活、憧れます。。。





ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ