南米ペルーに行ってきました!

マチュピチュをこの目で見てきたアルパカ製品ネットショップ店長が、ペルーとマチュピチュの観光情報、ペルー料理などをお届け!
旅行に便利な旅行グッズ・お勧めカメラなど役立つ旅行情報も書いてます。どうぞご覧ください♪

ペルー国の象徴として、「TUMI」(トゥミ)がよく目につきます。

 「TUMI」(トゥミ)は古くからアンデスに伝わる半月形の儀式用ナイフで

半月形のナイフ部分で、生贄の心臓を突いたそうです。

インカ帝国は、太陽を神として崇め、生贄を捧げていたようです。


「TUMI」(トゥミ)は、聖なるナイフに秘められたパワーが災いを断ち
 
未来に豊穣(幸運)をもたらすといい伝えられています。


生贄の心臓を・・・なんて聞くと、ゾッとしますが、今はお守りとして

幸運を運んでくれるのですね!


私もトゥミのネックレスを買ってきました。

写真のトゥミは、メルカド(市場)の中にあったものです。

IMG_1549_s




 



ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

ペルー料理、最近日本でも人気が出てきたのか、ペルー料理店をよく見かけるようになりました。

ペルー料理!

これが本当に美味しいのですよ!

なんでなのかな・・・と思いますが、素直に日本人の口に合うのではないかな~と思います。

実際、都内のペルー料理店に友だちを連れて行きましたが、みんな「美味しい!!」と喜んでくれました。

美味しいお料理はたくさんありますよ。


その中の私のお気に入りのひとつは「アンティクーチョ」です。

牛の心臓です。

IMG_1554_s


それを、特性ソースに付け込んで串に刺して焼いてあります。


付け合せに、茹でたジャガイモ。

コレにまた、ちょっとピリッとしたソースをつけて食べます。

これがとっても美味しい!!

日本でも食べたことはありますが、やはり、現地のものが食べたいですよね。


今からペルーに行かれる方、ぜひ、アンティクーチョを召し上がってくださいね。

もちろん、ペルーのビール「クスケーニャ」とご一緒に!^^










ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

ペルーへ行かれた方はご存知でしょうが、日本からのフライトで、ペルー到着は現地時間の夜中です。

「ホルヘ・チャベス国際空港」
 
夜中だというのに、到着便が多いのか、空港の中も外も、昼間のようにごった返しています。



私は、リマの宿泊先からのお迎えをお願いしています。

お迎えの方はペルー人ですが、 私の名前を書いたボードを掲げて待っていてくれるので安心して宿に向かえました。


ペルー人のお迎えに方について空港の外に出ると、タクシードライバーが一斉に声掛けに来ますよ。

どんな運転手かわからないし、夜中だし、怖いです!!


それでも無計画にヒョッコリと、「マチュピチュ観たい!」と勢い込んで来ている日本人を見かけますが、空港のタクシーには乗らないようにしてください。

空港の中に、公認のタクシー会社のカウンターがあるので高いかもしれませんが、それを使うようにしてくださいね。 
日本人とみると、値段を釣り上げる傾向にあるので、タクシーの相場は、事前に調べておくといいです。


私自身、相場の5倍の価格でふっかけられましたが、もちろん「NO!!」

そうすると、すぐに値段を下げ始めますが、ちょっとずつ下げるので、めんどくさい!

だから「バイバイ!」とその車のドライバーとは交渉決裂です。

これも、相場を知っているから逃れられるのです。


現地の相場は、日本人から見たら「超安い」と払ってしまいがちですが、これで味を占めたペルーのタクシードライバーは、どうすると思うますか?

そうなのです。
日本人はひっかけやすいから・・・とまた同じことを繰り返そうとします。

こういう事例を許さないためにも、相場は調べてから行ってくださいね。



IMG_1542_s




 

ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

ペルーの首都リマの海岸線で、パラグライダー体験ができるのをご存知ですか?

ときどきペルーの旅行番組などを見ていると、パラグライダーをやっています。

一人ではなく、プロの方と一緒に飛ぶので、観光の一種ですね。

高所恐怖症でなかったら、ぜひ飛んでみたかったけど、あんな小さな布(?)のようなものに、二人で乗り、しかもビルよりも高く飛ぶのです。

自分の足の下には、遥か低いところにある地面。

高い所に行ってもいいけど、自分の足元に足場が何もないのは、私はどうもダメです。 


でも、飛んだら最高の景色が自分だけのものに!!

それはそれは、素晴らしいでしょうね~!

私はやっぱり無理ですけど。。。


リマに行かれる方で、パラグライダー挑戦できる方は、ぜひ体験してみてください。 

パラグライダーで、海上散歩とビルを見下ろせる空中散歩。

興味ある方は、いい経験になると思います。


c5956635_s



 

ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

リマのミラフローレス地区にある「ラルコマル」から望む太平洋。



何度かこの地に立ちましたが、とっても綺麗な景色に毎回うっとりしてしまうのでした。

ココから遠くを眺めていると、地平線が見えて、地球はホントに丸いんだな~と感心します。


ここの海をずーっとずーっと斜めに行って、赤道を越えていくと、
日本につながってます。


ここから眺める夕日。

とってもとってもきれいです。

それはまたの機会に。。。


ペルーは遠いです。

地球を半周しないといけませんから。。


でも、遺跡が多く残り、とても興味深い国です。


私にとって、また行きたい国の一つになっています。

魅惑の国 ペルー。


bba15f16_s






 





ポチしてくれたら幸せです♡
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ
にほんブログ村




 
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ