南米ペルーに行ってきました!

マチュピチュをこの目で見てきたアルパカ製品ネットショップ店長が、ペルーとマチュピチュの観光情報、ペルー料理などをお届け!
旅行に便利な旅行グッズ・お勧めカメラなど役立つ旅行情報も書いてます。どうぞご覧ください♪

リマにて、この日はお仕事です。

アルパカ製品受注の打ち合わせにきました。

今度はどんなデザインをお願いしようかといっぱい考えました。

x

これが、ベビーアルパカ100%の毛糸です。(*^^*)

x

工房の棚です。

色とりどりのアルパカの毛糸がいっぱいでした。


たくさん頭を使ったので (笑)
このあと美味しいペルーのイタリアン料理店へと連れてっていただきました。

IMG_2170

どれもこれも、とてもていねいに作られたお料理でした。

ジュースも100%絞りたてです。


ごちそうさまでした。。。(*^^*)


ペルー料理は世界三大料理にランキングされているそうですよ。

それくらい美味しい!!





いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ



 
スポンサードリンク

リマ発3泊4日のクスコ、マチュピチュ、オリャンタイタンボのツアーも終わり、リマに戻ってきました。

リマの空港に着陸したとき、やっぱり低地がいいな~と思った私でした。


空港から定宿にしているペンションに戻ろうとしているタクシーの中で、私の身体に初めての異変が!!

胸が苦しいというか、肺が前からと後ろからと、ギューっと押されているような胸の苦しさでした。

『なに、これ!??』って感じでした。

10分くらいで治まりましたが、いわゆる低地病なのかな?


前の年のクスコからの帰りはなんともなかったので、今回のこの症状は意外でした。

私は気圧の変化に、とても敏感なのかもしれませんね。。。

通常の生活区域の中の気圧の変化くらいは、別にな~んともないんですけど。


こう毎回具合が悪くなるようですと、クスコにはもう行けないな。。。

でもマチュピチュは、クスコを通らないと行けないのですから困ったものです。。。


IMG_1614

ここは、リマの海岸線です。

よく見ると沖合に、サーファーがいるときがあります。(*^^*)


IMG_1618_s

ここは、公園かな・・・?

海からの風が心地よかったです。(*^^*)ノ






いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ


 
スポンサードリンク

昨夜、テレビ東京の『日本語だけで旅してみたら』という番組を見ました。

ご覧になった方もいらっしゃいますか?(*^^*)

日本語だけで本当にあんなふうにできるのかは不明ですが・・・番組的には面白い構成でした。


最近、テレビでペルーが取り上げられることが多くて、私は嬉しいです。

内藤大輔さんと河相我聞さんのコンビがとても愉快でした。

IMG_5252

私はナスカはまだ行ったことがありません。

ナスカの地上絵もミステリアスでとても魅力的なのですが、たぶんあのセスナが無理かな~と思います。


期待していたマチュピチュの映像が、入り口からマチュピチュのあの風景が見えたところで終わってしまって、残念な気分でした。

ペルーはお料理が美味しいです。

観光客向けでないレストランにたくさん行きましたが、どれもとても美味しかったです。

番組で紹介されていた「アンティクーチョ」は牛の心臓・・・いわゆるハツの串焼きですが、これが本当に美味しいです。

東京にもたくさんのペルー料理店がありますが、やはり現地の食材で作られたお料理は、やはり違いますね。


と、書いてると、またペルーに行きたくなってしまう私でした。。。





いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
 
スポンサードリンク

オリャンタイタンボから、またクスコへと戻ります。

マラスの塩田とモライ遺跡を観光しながら、素晴らしい景色の大平原をドライブです。(((o(*゚▽゚*)o)))

ステキ過ぎる!!

 マラスの塩田 ⇒ http://peru-ryokou.blog.jp/archives/1076542.html
  ※塩は こちら で販売してます(*^^*)

 モライ遺跡 ⇒  http://peru-ryokou.blog.jp/archives/1092559.html

この地を観光しながら、クスコに戻りました。


空はどこまでも青く。。。
360度の大パノラマ!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
IMG_2037_s

でもクスコに到着したら・・・やっぱりダメ・・・(´;ω;`)
やはりどーしても、この高地に私の体は慣れてくれないの。。。
ツレは平気そうでした。。。

私には気休めにしかならない「コカ茶」をガブガブいただきましたが
効果がないのよね。。。 
IMG_2131_s

『コカ茶』
どんな味か知りたいですか?
葉っぱをそのままかじった様な・・・でわかりますか?

コカの葉は、クスコのほとんどのホテルのロビーに置いてあります。

カップとお湯とコカの葉。
自由に飲めるようになってますよ。

でも、だからといって、
興味本位でも
絶対に、持ち出してはダメですよ!

成田空港で見つかったら、御用になってしまいますからね!!Σ(`□´/)/




いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ



 
スポンサードリンク

ペルー出張中のマチュピチュへの旅行だった私たちは、
リマから2泊3日の国内旅行を組んでもらい
マチュピチュへは、オリャンタイタンボからの日帰りにしたのでした。

なので、早朝にオリャンタイタンボ駅からマチュピチュへ向かい、1日観光し
夕方の列車でまたオリャンタイタンボ駅に戻ってきたのでした。 

オリャンタイタンボの駅に到着したのは、夜の8時過ぎちゃったかな・・・。

IMG_2032_s

ちょっと暗いじゃないの。。。 ('A`|||)

IMG_2033_s

駅から宿泊先のペンションまでは、だいたい徒歩5分くらいなんだけど、
ところどころに、村の若者が道の街頭の下にたむろしてるし・・・

『なんにもしないでよ』と、ドキドキしながら歩き
無事にペンションにたどり着きましたよ。(;´Д`)


本当はもっと早く到着する列車に乗るはずだったのに、ちょっとトラブルが・・・・・。

アグアスカリエンテスの駅で
チケット見せて、列車の中に入ろうとすると、ダメだというのです!!(`・д・´)

なんと!ツアー会社の手違いで、チケットの日にちが違ってたの。。。なんてこった!(゚ロ゚;)ウソデショッ!?


その後は、さぁ大変!

スペイン語が話せない私たちだからもう身振り手振りと、知ってるだけの単語を並べるだけの会話でした。
ツアー会社の電話番号を控えていたので、そこに電話してくれて話がついて、
なんとかその後の列車に乗れることに。。。


もう一時はどうなることかと思いました。
電話番号、持っててよかった~~~♪


日にちをちゃんと確かめなかった私たちもいけませんでしたわ。。。

確認は人任せではいけませんね。
教訓になりました。(。・ω・)ノ゙








いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
 
スポンサードリンク

それは、ハイラム・ビンガムというアメリカ人の探検家です。
すぐに名前が分かる人は、かなりのマチュピチュ通な方だと思います。(*^^*)

ビンガム青年は、すでに発見されていた「オリャンタイタンボ遺跡」の奥、ウルバンバ川をさらに下って行くことにしたそうです。

そんなある日、山の尾根の上に大きな石造遺跡があるという情報を、現地の農夫に聞いたのですが、探検家のメンバーは信じないので、仕方なく、下士官と農夫とビンガム氏の3人で、かなりの急勾配の道なき道を進んでいったそうですよ。

しかも冷たい雨の降る中を・・・。

数時間、山と格闘の末にたどり着いたのは、山と山を結ぶ尾根の平地。

よく見ると、クスコの街で見るような、石積みの建築物が無数にあることに気がつきます。
しかも、その規模は今まで見てきた遺跡よりもはるかに大きかったのです。

1911年7月24日のこと。

これは、言葉に言い尽くすことができないくらいの、大感動だったことでしょう。

インカ時代の建造物で、ほぼ無傷のこの遺跡の発見は「20世紀最大の考古学的業績」として、高く評価され、ハイラム・ビンガム氏の名が、世界中に知れ渡ったのだそうです。

今まだ謎の多いマチュピチュは、ミステリアスな遺跡として、まだまだ人気の高い観光スポットですね。

IMG_1866_s

マチュピチュに限らず、世界中に存在する遺跡の数々。。。

他にも行ってみたい場所はたくさんありますが、そうそう行けませんね。

後世の方に受け継ぐために、大切にしていきたいですね。
なので、こういう場所に、ゴミ捨ててはいけませんよ!(・◇・)ゞ



【送料無料選択可!】るるぶペルー マチュピチュ クスコ ナスカ チチカカ湖 リマ 〔2013〕 (る...





いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ



 
スポンサードリンク

アグアスカリエンテスの小さな広場で、コーヒーとクスケーニャビールを楽しみながら、広場を眺めていた私。

私もまったりしてたけど、
犬が至るところで、こんなふうに寝ているのですよ。

ペルーでは、こんな風景、他の土地でも見ましたよ。Σ(`□´/)/

ワンコの鼻先をバタバタと子どもが走り抜けても、ピクともしないのです。
『死んでないよね・・・』と、思わず心配になりましたが、大丈夫!ちゃんと生きてる。

IMG_2005_s

そして、なにか気配感じ・・・フッと横をみましたら、

あ、テレビで見たことがある~w(゚o゚)w オオー!

インカ犬 もしくは
ペルービアン・ヘアレスドッグ

初めてみた~!
なにかくださいよ~とばかりに、私を横目でチロチロ見上げるので、ついつい触りたくなりますが、グッと我慢の子でした。

ペルーで、もし犬に咬まれるようなことになったら、大変です。
ペルーの犬は、狂犬病ワクチンなんて接種してないでしょう! ε=ε=(;´Д`)
狂犬病は恐ろしいですから。。。

IMG_2016_s

でも、写真は撮らせてもらったよ~ありがとワンコ(・◇・)ゞ

この後、このお店のオバさんに、「シッ!シッ!!」てやられて、どこかに行ってしまいました。






いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ



 
スポンサードリンク

すごーく後ろ髪を引かれつつ、しかたなく・・・(ーー;)

マチュピチュのゲートを出ました。
ゲートを出ると、そこにペルーの国旗が青空に掲げられ、とてもきれいでした。

IMG_1993_s

 またあのミニバスに乗って、今度は下りますよ。

IMG_1995_s

もう下山する人が、こんなに並んでます。
みんなも降りるの早いんだな~。

またあのすぐ横が崖っぷちという道を下るんですよ・・・運転手さん頼みますね!!

・・・といってる間に、アグアスカリエンテスに到着しました。

IMG_1996_s

小さな教会がありました。子どもたちが遊んでいる風景はいいものですね。

そして、ちょっと小腹が空いたので、この広場に面してる、小さなお店に入りました。

私は、コーヒー。
相棒は、クスケーニャ・ビール。
そして、アンティクーチョを注文。
IMG_2003_s

IMG_2004_s

アンティクーチョは、リマのお店の方が、美味しそうだったな。。。
でも、ま、ちょっと硬かったけど、美味しくいただきました。

IMG_2009_s

下に敷いてあるのは、ポテトを厚めにスライスして揚げたもの。

アンティクーチョとは、牛の心臓です。
玉ねぎとパプリカとの串ものです。(*^^*)

これと、アンティクーチョとクスケーニャ・ビールで、相棒は満足げでございました。('▽'*)ニパッ♪




いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ


 
スポンサードリンク

ペルーへ行く際、私達はUSドルの現金を用意して持って行きます。

一応、もしもの時のためにクレジットカードは持参しますが、使うのは日本国内にいるときくらいで、日本を出たら使いません。

ペルーでは、メルカドでの買い付けが多いので、クレジットカードは使えないのがほとんどです。

多少大きめのお店ですと、クレジットカードは使えますが、クレジットカードの手数料はこちらが負担するし、尚且つ結構高いのです。

ですから、USドルの現金を持ってペルーに入国します。

もちろん大金なので分散して所持しますが、ちょっと緊張しますね(^_^;)


ペルーのホルヘ・チャベス国際空港には深夜に着きます。
とりあえず空港の両替所ですぐに使う最低の分だけ両替。
空港はレートが高いので・・・あとは翌日、宿泊先の近所の両替所で両替します。

翌朝すぐに、ナスカやクスコに移動する旅行者は、空港で両替するのがいいかもしれませんね。

ペルーの通貨は、s/.(ソル)です。

9783859a


私たちはリマ滞在期間が長いので、夜中に到着しても翌日ちょっと寝坊できるので疲れは取れますが、日本からの団体ツアーの人たちは、深夜の12時頃に到着して、それからホテルに移動。

睡眠不足のまま翌朝6時~7時には、ナスカやクスコへ向け移動~というハードなスケジュールみたいです。
ツアーの方々は60才代以降の方が多いので、「すごいな~」といつも感心して見ている私でした。

体力つけなきゃ!ですね。


さてさて、両替のお話でしたが、話がそれました。

ペルーに行くとき、私たちは手のひらに収まるくらいの小銭入れに、使う分のお札と小銭を入れて、支払いのときも狙われないように、目立たないように気を配っています。

何度も行くと、ちょっと慣れて「大丈夫」だろうと気が緩むこともありますが、ここは南米、やはり気をつけて周りの様子には気を配った方がいいです。

折角の旅行が、悲しい嫌な思い出にならないように気をつけることは必要ですものね。





いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ



 
スポンサードリンク

マチュピチュの一日観光は、もう終わりです。

帰りたくない!!が本心のワタシ。


今回のマチュピチュ旅行は、ペルーに行くこと5回目にしてやっと実現したのでした。

だってお仕事でペルーに行くのですからね。。。


世界遺産マチュピチュは

感激!感動!感謝! 

こんな気持ちがいっぱいの旅になりました。


IMG_1984_s


IMG_1985_s
 

IMG_1986_s


きっとまたいつか、この地に立てますように!!

でも、まだまだペルー情報は続きます。





いつも応援いただき感謝してます♡ 
にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ






ちびアルパカぬいぐるみ
 

 
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ